【スタバ新定番】コールドブリューコーヒーフラペチーノのカスタムとカロリーは?

スタバ コールドブリューコーヒーフラペチーノ

スタバの日本上陸25周年を記念し、スタバの新商品が一気に4種発売ということ話題となっていますね。

日本にまだスタバがなかった頃、新婚旅行でシアトルで乗り継ぎの際にスタバに行ったのが私の人生初スタバです。

日本上陸してからもう25年も経つのには驚きました!

4種のうちの一つ、「コールドブリューコーヒーフラペチーノ」ですが、今後は定番商品としてラインナップすることとなりました。

そこで当記事では、「コールドブリューコーヒーフラペチーノ」のおすすめのカスタムやカロリーについてご紹介します。

【スタバ新定番】コールドブリューコーヒーフラペチーノとは?


新作コールドブリューコーヒーフラペチーノは、約14時間もの時間をかけて水で抽出したコールドブリューコーヒーを使用しています。

すっきりとした飲みやすい味わいで、ブラウンシュガーの甘さの後に、コーヒーの香ばしさが残り、コーヒー好きの人には外せないビバレッジです。

コールドブリューコーヒーフラペチーノ カロリー

種類 Short Tall Grande Venti
ミルク 178Kcal 185Kcal 260Kcal 334Kcal
低脂肪乳 171Kcal 176Kcal 249Kcal 320Kcal
無脂肪乳 164Kcal 168Kcal 238Kcal 306Kcal
豆乳(ソイミルク) 176Kcal 183Kcal 258Kcal 330Kcal
アーモンドミルク 169Kcal 174Kcal 247Kcal 317Kcal
オーツミルク 170Kcal 176Kcal 249Kcal 319Kcal

フラペチーノの中では、かなりカロリーが控えめなので、カロリーを気にしている人にはすごくありがたいですね。

コールドブリューコーヒーフラペチーノ 価格

サイズ 店内 持ち帰り
Short 495円 486円
Tall 539円 529円
Grande 583円 572円
Venti 627円 615円

コールドブリューコーヒーフラペチーノ おすすめのカスタム

カスタマイズは、好みの問題ですが、個人的におすすめのカスタムをオススメします。

スタバに無料カスタマイズと有料カスタマイズがあります。

ホイップの追加+55円

コールドブリューコーヒーフラペチーノには、ホイップがついていないので、ホイップを追加することにより、デザート感が増すと思います。

さらに、チョコレートソース(無料)を追加することにより、一層デザート感が増すと思います。

エスプレッソショット追加+55円

エスプレッソショットを追加することにより、コーヒーの味がより強くなるので、コーヒー好きの人には是非試してもらいたいです。

基本的には、最初はカスタムなしで飲んでみて、2回目以降は、自分好みに色々とカスタマイズするのが好きな飲み方です。

店員さんに聞くと色々とアドバイスしてくれるので、一度聞いてみるのもいいですね。

コールドブリューコーヒーフラペチーノの感想は?

コールドブリューコーヒーフラペチーノ

サイズはShortで、カスタムなしで飲んでみました。

期間限定のフラペチーノはトールサイズのみのものがほとんどですが、こちらはShortサイズをオーダーできるのでよかったです。

味は思ったよりも甘めでした。甘いのが苦手な方は、シロップなしとかがいいかもしれません。

発売されてまだ数日ですが、SNSではたくさんの声が寄せられているのでご紹介します。

美味しくて既に2杯目という方や、今回4種同時に発売されたので、飲み比べている方などスタバライフを楽しんでいる人が多いなと思いました。

【スタバ新定番】コールドブリューコーヒーフラペチーノのカスタムとカロリーは? まとめ

スタバの新作、コールドブリューコーヒーフラペチーノは、定番化の仲間入りですので、これからもずっと飲めると思うと嬉しいです。

カロリーも通常のフラペチーノに比べるとかなり低めなので、フラペチーノはカロリーが高い!と思っている人にもオススメです。

自分なりにカスタマイズして、楽しんで飲むのもいいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)