「すみっコぐらし」ぺんぎんとカッパ、本物の違いは?アームとの関係は?

「すみっコぐらし」とは、リラックマでおなじみのサンエックスという企業から、2012年に誕生したキャラクターです。

皆、個性的なキャラクターたちで彩られており、総じて、性格がネガティブで部屋のすみっこを愛好する、という共通点があります。

電車やバスに乗ると、すみっこの席から埋まっていく。
カフェやレストランに入ると、すみっこの席に座ると気分が落ち着く。

そんな、すみっこにいるとなぜか“落ち着く”という人は、すみっこが大好きな私やキャラクターたちと同じ、すみっコ仲間です!

今回は、「すみっコぐらし」のキャラクターの中でも、私が一番気に入っている、“ぺんぎん?”というキャラクターにスポットをあてて、ぺんぎんとカッパ、本物の違いは?アームとの関係について、ご紹介していきたいと思います。

「すみっコぐらし」ぺんぎんorカッパを考察!

“ぺんぎん?”とは、はたして何者なのでしょうか?

体が緑色の、まるいペンギン、という姿をしたキャラクターです。

公式サイトには、

自分はぺんぎん?自信がない。
昔はあたまにおさらがあったような・・・

じぶんがなにものなのか さがす日々。
しかし、みどり色のぺんぎんはどこにものっていない・・・

と記載されています。

このキャラクターは、自分が本当にペンギンなのか、自信がありません。

趣味は読書と音楽です。色んな図鑑や本を読んでいるが、自分と同じ緑色のペンギンがどこを探しても見つからず、自分ば何者なのか?何もわからず、悩み続けています。

昔は頭の上にお皿が乗っていたらしいですが、その頃のことは全く覚えていません。

水や雨が好きで泳ぎが得意です。食べ物はキュウリが好物です。

その特徴から、“ぺんぎん?”の正体は『カッパ』なのでは?と推測されてもいますが、真実は不明です。

ペンギンなのか、カッパなのか、気になっている人も多いのではないでしょうか?

パっと見はペンギンだけど、緑色だし、頭の上にお皿を乗せたら、それこそ本当のカッパにも見える・・・。

「キュウリを食べすぎて緑色になっちゃったペンギン」「ぐうたらしてたら体にコケが生えたペンギン」「(甲羅がない)カメの中身」などの設定ボツ案もあるらしいです。

私が考えるに、“ぺんぎん?”は、ペンギンでもカッパでもなく、『何の生き物かわからない』が設定上、正しいのではないかな?と思います。

だって、ペンギンかカッパか決めつけるより、そのほうが可愛らしいじゃないですか!

その可愛らしさが、私が「すみっコぐらし」のキャラクターの中でも、“ぺんぎん?”を一番気に入っている理由です。

「すみっコぐらし」ぺんぎん?と本物の違い、関係性は?

「すみっコぐらし」には、“ぺんぎん?”とは別に、“ぺんぎん(本物)”というキャラクターも登場します。

ぺんぎん(本物)は、しろくまが北にいたころに出会った友達で、遠い南からやってきて世界中を旅しています。

フレンドリーな性格で、誰とでもすぐ仲良くなれるという、基本ネガティブな性格が多い、他のすみっコたちとはまた違った、新しいキャラクターです。

見た目は、青色で頭もペンギンらしいです。まあ、本物なので当然と言えば当然ですが。

ぺんぎん?は、最初に会ったときは「ほんもの・・・?」と驚いていました。

体の色など、自分との違いに驚いたのでしょう。

ぺんぎん?は、しろくまと仲が悪いため(いつもすみっこを取り合っていがみ合っています)、ぺんぎん(本物)と仲良く話している様子を見て、嫉妬してしまいます。

そんなぺんぎん?の心境も知らずに、フレンドリーなぺんぎん(本物)は絡んできます。

ぺんぎん(本物)は、本物のペンギンなので、キュウリなんて食べたことありません。

キュウリに興味を持ち、「それ、おいしいの?」とぺんぎん?に声をかけます。

結果、2人は打ち解け、一緒にキュウリで乾杯する仲になりました。

しかし、楽しい時間はあっという間、旅人であるぺんぎん(本物)は次の旅に向けてすみっコ達の元から去ります。

大号泣するぺんぎん?でした。

せっかく本物のペンギンと仲良くなれたのに、残念ですね。

「すみっコぐらし」ぺんぎん?とアームとの関係は?

“アーム”とは、水色の、クレーンゲームのアームという設定のキャラクターです。

すみっコたちに恐れられる、敵キャラのような存在ですが、誰が操っているかは不明です。

特にぺんぎん?が、しょっちゅう捕まったり、すみっこからつまみ出されています。

そのため、ぺんぎん?にとっては天敵のような存在です。

すみっコたちを捕まえる以外にも、みんなで食事中に食べ物をこっそりキャッチしていったりします。

すみっコたちに恐れられる一方、ぺんぎん?が崖から落ちた時にはキャッチして救出する(絵本『ここがおちつくんです』より)、絵本に吸い込まれそうになったすみっコたちを助けようとする(映画より)など、意外な一面もあり、謎の多い存在です。

まとめ

“ぺんぎん?”が何者なのか、ペンギンなのかカッパなのか、私なりに考察してみました。

また、ぺんぎん(本物)との関係性、アームとの関係について、まとめてみました。

特に“ぺんぎん?”の正体については、ペンギンだという人もいれば、カッパだという人もいるし、色々と意見が分かれると思いますが、私の考えではどちらでもなく、『何の生き物かわからない』という結論に達しました。

こうやってキャラクターについて色々と考察してみるのも、「すみっコぐらし」の楽しみ方の一つだと思います♪

それでは最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)